言葉の教室もちつき大会を開催

34回目の言葉の教室もちつき大会を開催しました。

2019年11月9日(土)

10時から留萌市東光小学校において第34回ことばの教室もちつき大会が行われました。

このもちつき大会は市内のことばを育てる親の会様と東光小学校様に御協力をいただき留萌みなとライオンズクラブが行っているもちつき大会です。

 

 

 

 

 

言葉を育てる親の会の三上会長よりご挨拶をいただき、留萌みなとライオンズクラブ長内会長から挨拶で餅つきが始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会員によって餅つきが行われ、お父さん、お母さんも生徒と一緒になって餅をつき、親御さんと一緒に餅を丸めみんなできな粉餅やあんこ餅などを作りました。

 

 

 

 

 

 

 

先生方と親御さんが作ってくれるお雑煮を最後にみんなでテーブルを囲み食べるお餅は本当においしかったです。

 

 

 

 

 

会を代表して長内会長へ会の子どもたちがお礼の言葉を贈ってもらい来年に向けてまた、新しい笑顔のために計画を立てていく原動力となりました。
この事業は市内の留萌小学校と東光小学校のことばの教室に通級する生徒と教員、親御さんと一緒になって行うものであり、今年で34回目を迎えました。
初めに参加した子供たちは30代半ばの大人へ成長したことを考えると、これからも子どもたちの笑顔溢れる光景と共に過ごすために会員も遣り甲斐を感じることができる事業となったことと感じます。